QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アクセサリーの収納法

2010.08.03.Tue.10:05

「アクセサリーの収納はどうされていますか?」とのご質問をいただきましたので、
ちょっとお恥ずかしいのですが・・・お答えいたします^^;

diary132 (1)

壁面に百均の連フックをネジ留めしてあります。
洋服とコーディネートしやすいように、ざっくりと色分けしています。

こんなふうにぶら下げっぱなしの収納は、本当はあまりオススメではありません
アクセサリーの留め金具や糸に、常に負荷がかかっている状態だからです。
私の場合は、切れたり壊れたりしたらチョチョっと直しますので
使いやすさ重視のこの収納法ですが、皆様は自己責任で^^;
・・・とはいえ今まで切れたり壊れたりした経験はないですけどネ^^

フックが取り付けてあるのは、ウォークインクローゼットもどきの部屋の壁面です。
ざっくりとした(^^;)図を書いてみました。

diary132 (3)

ウォークインクローゼット「もどき」と言ったのは、
ここは一応、窓もベランダもついているので「部屋」なんですが
扉は観音開きだし、寝室と玄関に隣接している北側の4畳半?ほどの縦長の部屋なので・・・納戸かなぁ?

図では赤いところの壁面、扉の裏になり、
棚などの有効利用ができないので、ここにアクセサリー収納フックをつけました。

ちなみに左側のドアの裏側は釣り竿置き場になっています^^;

図にも書きましたが左側の壁は全面スチール棚を床から天井まで。
家族の諸々、アウトドア用品やトランク、クリスマスツリーや五月人形などを収納しています。

右側の壁は一面私のクローゼット。
手作りハンガーパイプで手が届くぎりぎりの高めの位置からハンガー収納。奥から手前までずらっと。
その下は3段引き出し収納を3つ置いています。
これで床から天井まで、奥から手前までピッタリです!

収納に関しては、システマティックな感じが大好き
使いやすさや動線をを考えて収納場所を決定したら、
あとは使ったら戻すだけで、いつもそこそこ片付いた状態が保てます。

ただし注意点は、あまりギチギチに(こまかく)ルール(収納場所)を決めないことです。
使った後、戻すのが億劫になるようでは結局出しっぱなしになってしまい、意味ないですから。
そこらへんの加減は自分の性格と相談して^^; 

というワケで、私の場合は自分の性格と相談すると「ざっくり」ですから^^;
指輪やイヤリングはこんなふうです。

diary132.jpg

内側が布張りのケースにジャラッと自分の手作りモノから婚約指輪まで入れちゃってマス
婚約指輪も立て爪タイプじゃなく、ちょっとしたお出かけのときにも使えるデザインにしたので
こうやって他のものと一緒に収納してあったほうが使いやすいんですよね。
ちょっと見栄えのいいケースにして、ドレッサーじゃないんですが、
机の上に鏡を置いた、私のお化粧スペースに置いています。

収納なんて、自分が使いやすけりゃなんだってイイんです
既成概念にとらわれず、あくまで「自分にとっての」合理性を追求・・・って感じ^^?

ちなみに「収納」に関しては「合理的」とか「システマティック」とか「シンプル」が大好きな私ですが
「インテリア」に関しては「無駄」や「遊び」が大好きで「シンプル」は好きじゃないですネ^^;

そのあたりのお話はまた追々・・・。


お帰り前にクリックをお願いします!励みにしていますので^^
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス・(ヤングミセス系)へ
にほんブログ村

いつもご訪問&応援クリックありがとうございます!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。