QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

疲労困憊

2011.08.19.Fri.11:48
こんにちは。ヨウコです。
今日から涼しくなるらしいですね。
ここ名古屋では今のところそんな気配は感じられません
朝から雨が降ったりやんだりで、蒸し暑い


さて、久しぶりに「疲労困憊」したのは昨日のこと。

建築家の方同行でショールームへ行く日だったので楽しみにしていたんです。

一応家の中のモノすべて、建築家さんからのご提案で、品番まで決めてあったのですが
私たちの趣味や希望と合うかどうか、
極力現物を見て、合わなかったら修正するというのがこの日の目的です。

ショールームでは予約を入れておくと
担当者が一人付いてまわっていただけ、
その場で質問等に応えたり、商品説明をしていただけたりします。

朝9時半にお迎えに来ていただき、
早速こちらへ太字はクリックで各ページへジャンプします。)
Panasonicリビングショウルーム

ここで選んだのは、室内ドア・床・階段板・造作家具材。

10時開店と同時に予約が入れてあったのですが
担当のお姉さんが新人さん?
なかなか要領を得なくて、えらく時間をとってしまいました~

ここで昼食の予定でしたが
次のショールームの予約時間を過ぎてしまったので
お昼はおあずけで次へ移動

LIXIL名古屋ショールーム水廻り館

こちらではお風呂・トイレ・洗面・キッチンを選びました。

時間のかかる場所ばかり!

ひとくちにお風呂といっても
壁・床・天井・バスタブ・シャワーなどの水栓・鏡・タオルかけ・・・など選ぶものが山ほどあります。

ここの担当のお姉さんは、ものすごくテキパキとされていましたが
それでもたっぷり時間がかかってしまいました。

途中一度お茶休憩を挟んで約3時間半

ここでやっと昼食へ。
昼食はショールームすぐ近くのこちらへリッチモンドホテル内「いねや」

遅い昼食を終え、最後は玄関ドアと勝手口のドア、窓のサッシを決めに行きます。
こちらLIXIL名古屋ショールーム総合館

もう!サッシには大不満

私たち夫婦、窓のサッシは、ドイツで住んでいた家のように木製で、というのが当初の希望でしたが
木製サッシは、湿気の多い日本の気候に合わないのか
大手メーカーでは、一時商品化していたものの、今やほぼ撤退しているんですよね。
建築家さんによると、やはり湿気のせいか?反りなどのクレームが多かったそう。

それなら、というので
プリントの木製もどきのサッシも出ているには出ているのですが
現物を見ると「もどき」とも呼べないようなお粗末な代物。

結局「これはないわー」ということで
室内側は白サッシにして、同じく白の木製モールディングをでつけていただくことにしました。

それに引きかえ、玄関ドアは同じくプリントものの木製もどきが秀逸にリアルなんです。
なんでも、サッシは材が樹脂なのに対し
玄関ドアは、なんだっけ? とにかく材が違うのでリアルなプリントが可能だそう。

で、玄関ドアは満足いくものが選べたのですが
いわゆる勝手口の通風ドアは、格子の柄とドアの幅が選べるだけで
ドア本体のデザインは1種類しかないんです!

建築家さんは、見た目が安っぽいから勝手口にも玄関ドアの中から
勝手口っぽい?のを選びましょうとおっしゃったのだけど
そうすると通風はとれないし、窓サッシと同じ色がないんですよね。
あっちを立てればこっちが立たず

結局需要がないから作らないのかなぁ?

全般的に思ったことですが
なんとなく日本は家に対する意識低すぎというか・・・メーカー主体?
どうでもいいような細かいところには選択肢ありすぎだったり、
ここって結構肝心じゃないの?って思う所は選択肢がなかったり。

それとも私たち夫婦が変わり者なのか?(これがホントのところかも

あと、ファッションにも言えることだけど
流行り廃りがありすぎて、流行ってないものは「一切ない!」んだよね。
家なんて流行り廃りのモノじゃないでしょ?って思うんだけど・・・。

ボヤきだしたらきりがありませんが
長くなるのでこのへんで(笑)

勝手口ドアだけは保留となりました。

もう一か所、TOTOショールームにも行くはずでしたが
タイムオーバーでキャンセルです。

私は体力的にもヘトヘトで、
帰りも建築家さん運転の車だったので、さすがにマズいと思いつつ
ガックンガックンと船を漕いでしまいました



さて。
出かける前は、こんな疲労困憊な日になるとも知らず
のんきに写真を撮ってました^^;

「ターコイズフープイヤリング」(←クリックで詳細ページへ)のゴールドをつけています。

diary312 (1)

このワンピースが、お盆で実家へ着て行って
義母に「まぁ、そんな腕丸出しで!」と叱られたヤツ。

diary312.jpg

襟と袖のカット、気に入ってます。
前身ごろの、胸からウエスト、スカートへのドレープも綺麗なんだけど・・・写ってないですね

長々と最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければクリックで応援していただけるととってもうれしいです。よろしくお願いします
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへにほんブログ村



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。