QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

簡単おいしいカスタードクリームのレシピ

2012.09.18.Tue.10:08

ここのところ、食べ物の手づくり熱が少し復活して
ケーキだのピザだのドレッシングだのをちょこちょこと作っています。

そんなときに引っぱり出すのは作り慣れた古いレシピ。
私の場合は丸4年間を家族と暮らした、ドイツ日本人学校母伝来のレシピです。

肉まん、カレーパン、おかずパン、どら焼き、シフォンケーキ、蒸し焼きプリン、
みたらし団子、カステラ・・・

このへんは、ドイツでは食べたければ作るしかなくてしょっちゅう作りました。

ウチの子たちはドイツで日本人学校に通わせていたのですが
そこのお母様方は多才な方が多くて
また異国の地ではほぼ全員が専業主婦だったせいもあってか皆さんマメで
「日本人学校の母に代々伝わるレシピ」っていうのがあったんです。

で、これがまた!
日常的に作るのに苦にならないように工程が簡単で、材料がお手軽で
一流店の味なんて求めないけど手づくりおやつとしてはちゃんと満足に美味しいという
イイ線を突いた賢いレシピなんです。

趣味のお菓子作りじゃなくて、毎日のごはんと同じレベルの
家族のために母が作る毎日のおやつって感じかな。

小麦粉なんかが日本のものとは違うので
日本のお菓子やパンの本のとおり作るとうまくいかないっていうのも理由だったと思いますが。

diary674.jpg

コチラまたなんともオカン手づくりな風貌のおやつですが
この中のカスタードクリームが日本人学校母レシピ。

超!カンタンで美味しいんですよ。

カスタードクリームって、正しくは卵黄のみで作るので、卵白が余っちゃうんですよね。
あぁ、卵白があまるのか・・・って思うだけで作る気が半分以上失せませんか?私だけ??

このカスタードクリームは全卵で作って大丈夫。
他の材料も、全部家にあるものばかりなので、思い立ったらいつでも作れます



材料
・卵1個
・牛乳200cc
・砂糖50g
・薄力粉大さじ2
・バニラエッセンスやブランデーなど香りのもの少々(今回は製菓用ブランデーを使いました)

作り方
1.ボールに卵1個全卵と、砂糖のうち半量、牛乳のうち半量、薄力粉全部、ブランデーを入れて混ぜる。
2.鍋に残り半量ずつの牛乳と砂糖を入れて火にかける。
3.2.が沸騰直前になったら1.のボールに泡だて器で混ぜながら入れる。
4.3.を鍋に戻す。
 (このときに漉しながら戻すととってもなめらかに。私は味噌溶きの網を通してます。)
5.4の鍋を、絶えず混ぜながらポコッポコッとひと泡ふた泡出るまで火にかけたら
 タポタポっとした状態になっているはずなのでここで出来上がり。



この作り方だとまず失敗しないと思うので、よかったら作ってみてください。
朝食に、焼いただけの食パンにのせて食べても美味しい~ですよ。

また簡単で美味しいモノ作ったらお知らせしようと思います。
手づくり、楽しいです。完全に遊んでいます

ちなみに写真のお菓子は
市販のカステラの上にカスタードクリームと生のいちじくを重ねただけです^^;
優しいお味

ランキングに参加しています。
お手数ですが、よかったらクリックで投票していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へにほんブログ村  日常ファッション ブログランキングへ

アクセサリーショップ=MyOwnStyle=

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。